カプセル

乳酸菌のサプリで腸内環境を整える|様々な不調があらわれてきます

命を守る免疫力を高めよう

ドラッグ

肺炎を予防しよう

高齢者の死亡原因で多いのが肺炎です。高齢者の方が免疫力が低下している時に風邪にかかってしまうと、肺炎を発症する確率が非常に高まります。単なる風邪が命を奪う危険となるため、日頃から免疫力を高めておく必要があります。肺炎とならないためには、乳酸菌をサプリで摂ることを強くおすすめします。乳酸菌の一種であるプラズマ乳酸菌は、免疫細胞を活性化させる効果を持っています。根本的に免疫力を高められるほか、風邪やインフルエンザに非常に強い体にしてくれる特徴を持っています。高齢の方は毎日プラズマ乳酸菌をサプリで摂り、日頃から肺炎を予防するようにしましょう。ヨーグルトなどでプラズマ乳酸菌を摂ろうとすると、毎日大量のヨーグルトを食べなければなりません。体に負担がかかるため、サプリで摂ることが重要です。

ビフィズス菌を増加させる

免疫力を高めるためには、腸内環境を整えることも非常に有効です。腸内環境を整えることで、新陳代謝が高まります。新陳代謝が高まることで細胞の再生力が強まり、免疫力を高めることができるのです。腸内環境を整える効果があるのが、乳酸菌シロタ株です。腸内のビフィズス菌を増加させる効果があり、腸内環境を改善してくれます。プラズマ乳酸菌と一緒に摂ることで、より整腸効果を実感できます。サプリを選ぶ際には、必ず成分表示を確認しましょう。乳酸菌には多くの種類があり、必ずしもプラズマ乳酸菌や乳酸菌シロタ株が配合されているとは限りません。アレルギー体質の方に効果のある種類や胃を守る効果のある種類もあります。免疫力を高める種類であるかを確認することを忘れないことが重要です。